*** お知らせ ***
おかげさまで2010年より始まった当ブログも今年で9年目となります。ありがとうございます。なかなか更新できずにいますが、今年もゆっくりおつきあいください。
なお、過去記事におきましては、データ等古いものがございます。リンク切れはご容赦ください。また、現在取り扱っていない作品や、当工房のシステムの変更等もございますので、過去記事にあります商品や工房についてはメールでお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

JUGEMテーマ:ネットショップ

昨日はスペインタイルショップ・いろといろ工房の代表的タイル「白タイル」について書きました。
白地(淡いベージュ)のタイル地を生かして、白い釉薬で模様を描き焼き付けた、ちょっと他所では見られないクエルダセカ技法のタイル。

このタイルには 姉妹品があります。
「茶タイル」です!!
これは ちょっと濃いめの茶色のタイル地を生かして、白釉薬で模様を描き入れています。
白タイル」よりもタイル地の色が濃いので、その上に白釉薬で描かれたデザインも、とても映えます。
白タイル」が少し淡い感じで、こちらはかちっとした感じ?
お好みや、利用する場所などを考えて、「白タイル」と「茶タイル」混ぜ合わせて装飾すると 一段と素敵になるかもしれません。
または、ひとつの模様タイルを すうまい並べても また違った雰囲気になりますよ。

スペインタイルショップ・いろといろ工房のサイトに参考写真もありますのでごらんくださいませ。



この「白タイル」と「茶タイル」のシリーズはこれからもどんどん新作を出していくつもりです。
また 新作が出たら ここでも紹介しますね。

あ、それから この「白タイル」と「茶タイル」を使った施工例も。
お楽しみに…


Comment
タイル画像で検索中です。絵柄が 少し 膨らんでいるのかナァ 美しいですね。耐久性は 何年かなぁ?建築研究会(名前検討中 芸術同好会(名前検討中
  • 村石太マン&寂しがりやの僕
  • 2013/03/22 21:03
*村石太マン&寂しがりやの僕 さま*
はじめまして、ケイです。
絵柄が膨らんで見えるのは、おそらく、クエルダセカ技法によるものかと思います。
クエルダセカ技法で絵付け・焼成をしますと、釉薬を乗せた部分がぷっくりと膨らみます。
http://irotoiro.com/tile.html#cuerdaseca

耐久性は 屋内・屋外、また施工される箇所、使い方により違ってくるので はっきりとお答えすることができませんが……

また ショップサイトの方もご覧くださいね。

  • 管理人・ケイ
  • 2013/03/23 07:31





   
この記事のトラックバックURL : http://tile.irotoiro.com/trackback/12

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

屋内外の装飾タイル屋さん
いろといろ工房

屋内外の装飾タイル屋さん いろといろ工房

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM