*** お知らせ ***
おかげさまで2010年より始まった当ブログも今年で9年目となります。ありがとうございます。なかなか更新できずにいますが、今年もゆっくりおつきあいください。
なお、過去記事におきましては、データ等古いものがございます。リンク切れはご容赦ください。また、現在取り扱っていない作品や、当工房のシステムの変更等もございますので、過去記事にあります商品や工房についてはメールでお問い合わせください。よろしくお願いいたします。



JUGEMテーマ:タイルリフォーム


JUGEMテーマ:ネットショップ



まだ確か5月でしたよねぇ。
暑くなるにしても徐々にお願いしたいものです。
さぞかし、北海道は涼しいのだろうと思ったら、北の大地にもかかわらず、なんと40度近くも気温が上がったところも。
北海道は エアコン(クーラー)の普及率がまだまだ低いらしく、そんな中、30度以上の中、たいへんだっただろうなぁと思います。
この分だとすぐに本格的に暑くなりそうですね。
早く、エアコンの掃除・点検をしておかねば…と思うのでした。(なかなかできないでいるのが現状です)

さて、今回は 表札タイルをご注文いただいた方から、施工後の写真をお送りいただいたのでご紹介です。


〜山田様邸表札〜


こちらは 表札タイル・正方形タイル「花づくし」です。

夜、玄関先に灯りがともされると……




雰囲気が…さらに素敵になります。

いろといろ工房のタイルの代表的な技法・クエルダセカ
の特徴である凸凹がライティングによって、模様が浮かび上がっているように見えます。

ご注文の際は、山田様ご夫妻の娘様とメールのやりとりをさせていただきました。
その娘様からは

ホームセンターなど、何箇所も回ったものの、1つも気に入ったものがないと嘆いていた母が、いろといろ工房さんの表札を見た途端、一目で気に入り、柄も色もどれも良いと悩みに悩んだ一枚でした。
書体については、いくつものサンプルを作成して頂きありがとうございました。
色は最後まで悩んで白を選びましたが、夜のライトの下では花の模様が浮き上がるように見え、白にして良かった!
と両親共に満足している様子でした。
私自身も帰省した際に、届いたばかりの表札を拝見することができました。
シンプルで上品なデザインですが、ぷっくりと滑らかな質感がとても可愛いらしかったです。
まめに頂くメールがとても丁寧で、佐伯様のお人柄が伝わり、安心して依頼することができました。
この度は素敵な表札を製作して頂き、ありがとうございました。


とのメッセージをいただきました。身に余るお言葉を頂戴して光栄です。
また、メールのやりとりのあいだも、文面からとても温かな雰囲気の親子様のご様子が伝わり、とても嬉しい気持ちで制作させていただきました。
ありがとうございました。

模様部分がぷっくりと盛り上がっているクエルダセカ技法の装飾タイルは、ライティングによって表情が変わります。
このように、表札タイルや、また室内装飾としてフレームにいれて装飾タイルを飾る場合など、ライティングに凝ってみるのも楽しみのひとつかもしれません。

お気に入りのデザインで希望するサイズや色がない場合はご相談ください。セミオーダーで制作承ります。
※なお、タイルのデザインや技法によっては、サイズ変更・色変更ができないものもあります。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://tile.irotoiro.com/trackback/338

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

屋内外の装飾タイル屋さん
いろといろ工房

屋内外の装飾タイル屋さん いろといろ工房

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM